富士通ゼネラルのノクリアで電気代が安くなった

8月 13, 2017

引っ越しを機にふたつのエアコンを買った。

3LDK68㎡のマンションの、

・ 14畳のLDKと4.5畳の和室をつなげたリビング用
富士通ゼネラルNocria18畳用:約25万。

富士通ゼネラルnocria

・ 6畳の寝室用
富士通ゼネラルの型落ちエアコン6畳用:約6万。



富士通ゼネラルエアコン

日中の滞在時間が長く広い部屋には高性能のエアコンを

まずヨドバシカメラのエアコン売り場の店員さんに、間取り、部屋の広さ、想定される使い方を告げておすすめを聞く。

リビングは、日中の滞在時間が長く広いだろうということで、高性能のものに。
広い部屋は冷やしたり温めたりするのに、それだけ馬力が必用で、その性能によって電気代にも差が出るらしい。

寝室用は、狭く、夜寝るときにしか使わないので型落ちで安くなっていたものに。
型落ちといっても、狭い部屋で使う分には性能の良いものを使うのとそこまで電気代に差が出ないとのことだった。

電気代がかなり安くなった

本格的にエアコンを使い始めた7月分の電気代は7,500円ほどだった。
以前住んでいた家ではエアコン1台だったにもかかわらず、10,000円ほどかかっていた。
相当古いエアコンだったというのもあるだろうけれど、エアコンの台数も増えているのに、これだけ安くなっているのには驚く。

こんな使い方をしている

・リビング
朝起きてすぐはそこまで暑くないのと、換気のためにエアコンはつけずに窓を開けて過ごす。
日があがってくる10時ごろには暑くなりはじめるので、エアコンをつけ始め夜の0時過ぎまでつける。
1〜2時間の外出の場合は付けっぱなしにしている。

・寝室
1歳の娘を寝かしつける夜9時ごろからつけ始め、切タイマーで朝6時まで。
温度設定は28℃。6畳なので効きが良いのだろう。
こちらは電気代を教えてくれる機能はないが、リビング用の電気代と請求された電気代の総額からイメージするに、月1,000円くらいではないかと思う。

ノクリアの機能でいいと思ったところ


  • 人がいない時に冷やすのをやめて電気代を節約してくれる
  • 使い終わったとき、 今日の電気代をアナウンスしてくれる
  • 昨日の電気代をアナウンスしてくれるボタンがある
  • 使い終わったら内部クリーニングをする
  • 「昨日の電気代に近づきました」とアナウンスしてくれる
  • 「昨日の電気代を越えました」とアナウンスしてくれる
  • 横に着いた羽で効率よく冷やすことができ電気代をおさえられるらしい

人気の関連記事

0 コメント