100均の個人情報保護スタンプはよく目を凝らせば見えるような気がする

4月 30, 2018

100均の個人情報保護スタンプはよく目を凝らせば見えるような気がする

家に届いた郵便物の、住所や名前を消すためのスタンプを買った。
ダイソーで100円(税抜)。

消したい箇所にスタンプすると、複雑な模様が印字され、もともと何が書かれてあったのかをわかりにくくしてくれる、というもの。

しかし、どうも目を凝らせばわかってしまうような気がする。
僕がもともと何と書かれてあったか知っているからだろうか?

100均(ダイソー)個人情報保護スタンプ:よく目を凝らすと見える気がする

どうだろう?

もともと書かれていた文字と、スタンプの濃さが違うとよりわかりやすくなるようだ。

100均(ダイソー)個人情報保護スタンプ:前面にスタンプをすれば、かなり見づらくなる

消したい一部だけではなくて、全てにスタンプをすると、もともとの文字を見つけづらくなるが、かなり面倒だし、よく目を凝らせばわかるような気がする。
まあ、そこまで目を凝らしてまで見るやつがいるのかどうか、というところではあるが。

メーカーものだと、より見えにくかったりするのだろうか?


“手で破く → シュレッダーばさみ → スタンプ”個人情報削除のための試行錯誤

家に届く郵便物。不要になって捨てるときに、なんとなく住所や名前が書かれたままのものを捨てるのが嫌だった。
なので最初は手でビリビリに破いて捨てていた。簡単につなぎ合わせて見ることができないように、文字自体がバラバラになるように気を使って破いて。
しかしそれもなかなか神経を使う。神経を使って大変だからあとでまとめてやろうかとなって、そうなったらまとめてやるときに非常に面倒で、という感じだった。

そんなときにホームセンターで「シュレッダーはさみ」なるものを見つけた。
歯が複数本ついたはさみで、これで縦・横と切ると簡単に紙を粉々にできる。

シュレッダーはさみ

しかし、これもこれで面倒なことがある。例えば、住所や名前が紙の中央に印字されている場合。
ハサミを端から入れその印字部分まで進ませるか、印字部分のみを手でちぎってハサミをいれるか、となる。
どちらにせよ余分な手間がかかるなあと思っていたところで、冒頭で書いたダイソーのスタンプを見つけた。
ハサミで切るより手間ははるかにかからない。しかし目を凝らすとどうも見えてしまうような気もする。
なので今は、このスタンプをした上で、適当に破くようにしている。

ハンドルを手で回すタイプのシュレッダーもあるみたいだが、これも面倒そう。
電動のシュレッダーはうるさそうだし、何より大層だしなあ。
なにか他に良い方法はないものだろうか?

人気の関連記事

0 コメント