キーレスキーの習慣化

11月 04, 2018

マンションのエントランスの鍵が変わった。
持っていれば勝手に開いてくれる、キーレスキー(?)になった。
しかし、自分の部屋の玄関の鍵は差し込んでひねるタイプである。
なのでキーレスキーと、差し込んでひねるタイプの鍵を2つ持ち歩いている。
しばらくいつもの癖で、マンションのエントランスでも差し込んでひねるタイプの鍵でポケットから出してしまっていた。出したところでキーレスキーが反応して勝手にドアが開く、ということが起こっていた。ポケットから出した差し込んでひねるタイプの鍵は使われることなく、一瞬宙ぶらりんになったあとそっとしまわれた。
それが今日、キーレスキーで開くということをちゃんと覚えていて、差し込んでひねるタイプの鍵を出すことなくマンションのエントランスのドアを開けることができた。
なんか嬉しかった。

人気の関連記事

0 コメント