僕が年間で計12万4500円節約するために実践した3つのこと

2019年7月31日水曜日

お金

t f B! P L
僕が年間で計12万4500円節約するために実践した3つのこと

  1. 格安スマホへ乗り換え
  2. 会社へ飲み物を持参
  3. ヘアスタイルを坊主頭に

この3つを実践することで年間およそ12万4500円の節約が実現しようとしています。

格安スマホへ乗り換えで54,000円の節約

以前auで携帯電話を契約していました。
そのときは大体9,000円/月 支払っていました。
それをY!mobileに乗り換え、大体4,500円/月になりました。
これで毎月4,500円の節約。

4,500円 × 12ヶ月 = 54,000円

会社へ飲み物を持参して37,500円/年の節約

会社でのどが渇いたら、自動販売機でお茶や水を買って飲んでいました。
これをやめて、家から持参するようにしました。
少なくとも1日に1本と考えて

150円 × 250日 = 37,500円

の節約です。

ヘアスタイルを坊主頭にして33,000円/年の節約

もう何かヘアスタイルを気にしたりするのも煩わしくなってしまったのもあり、節約にもなるんじゃないかと数ヶ月前から坊主頭にしています。
結果、かなりの節約になりそうです。
およそ1ヶ月半に1回3,000円の散髪代が浮き、2ヶ月に1度くらいのペースで買っていたスタイリング剤の1,500円が浮くことになります。

3,000円 × 8 = 24,000円
1,500円 × 6 = 9,000円

トータル12万4500円の節約に

格安スマホに乗り換えて浮いた分:54,000円
飲み物を持参するようにして浮いた分:37,500円
ヘアスタイルを坊主頭にして浮いた分:33,000円

合計すると、12万4500円が年間で浮くことになります。

携帯料金に見直しの余地がある方、毎日飲み物を買っている方、ヘアスタイルにこだわりのない方はぜひお試しください!

QooQ