GMOあおぞらネット銀行で口座をつくったけれどソニー銀行の方がよかったかもしれない

2019年8月19日月曜日

お金

t f B! P L


10万円を貯金することを決意し、その貯金用の口座をGMOあおぞらネット銀行でつくりました。
小遣い10分の1天引き貯金でとりあえず自由に使えるお金10万円を貯める

作って早々ですが、ソニー銀行で作ればよかったと思っています。
それは、手数料無料で使えるATMが多いからです。

貯金用の口座をGMOあおぞらネット銀行でつくることにした理由

ネット銀行をいくつか比較し、手数料が無料で使えるATMが多かったGMOあおぞらネット銀行にしました。

銀行口座の使い方


  • 普通預金
  • 通貨は円のみ。ただ貯金するだけ
  • たまに引き出すでしょう
  • 条件を良くするためにクレジットカード作ったりとかはしたくない

この条件で、どの銀行が便利でお得なのかを調べました。

金利は楽天銀行が高かった


イオン銀行・楽天銀行・GMOあおぞらネット銀行で比較をしました。
(そもそもこの比較の時点で、住信SBIを入れていなかったのがミスなのですが…)

金利は楽天銀行が0.02%と一番高かったです。
ほかは0.001%で同じでした。これはネット銀行ではない大手銀行などと同じ金利でした。

銀行 金利
イオン銀行 0.001%
※最大7%
楽天銀行 0.02%
GMOあおぞらネット銀行 0.001%

無条件でATM手数料が無料だったGMOあおぞらネット銀行


金利は楽天銀行がダントツで高かったのですが、入出金の手数料がかかってしまうのがNGでした。

GMOあおぞネット銀行は、セブン銀行・イオン銀行で月2回まで無料で取り扱いができて便利でした。
セブンイレブンは家の近くにも会社の近くにもあり、その他どこであってもちょっと探せばあるでしょうから、セブン銀行で取り扱いができるというのがとても魅力的でした。

銀行 ATM 手数料
イオン銀行 イオン銀行 無料
楽天銀行 セブン銀行
イオン銀行
PatSat
E-net
ローソンATM
三菱UFJ銀行
みずほ銀行
ゆうちょ銀行
VIEW ALTTE
216円〜
※無料にする特典等あり(ハッピープログラム参加など)
GMOあおぞらネット銀行 セブン銀行
イオン銀行
入金は無料
出金はステージにより月2回以上無料
※それ以降108円

楽天銀行の金利0.02%は、100万円貯めても200円ということで、僕ができるくらいの預金額ではそう変わらないかと思いました。

住信SBIネット銀行の方が利用できるATMが多い

というわけで、GMOあおぞらネット銀行で貯金用の講座を作ったわけですが、よくよく調べてみると住信SBIネット銀行やソニー銀行の方が利用できるATMも多くて便利そうだったのです。
最初の比較の時点で住信SBIネット銀行・ソニー銀行を入れていなかったのがそもそものミスですね。

銀行 ATM 手数料
GMOあおぞらネット銀行 セブン銀行
イオン銀行
入金は無料
出金はステージにより月2回以上無料
※それ以降108円
住信SBIネット銀行 セブン銀行
イオン銀行
ゆうちょ銀行
E-net
ローソンATM
入金は無料
出金はステージにより月2回以上無料
※それ以降108円
ソニー銀行 セブン銀行
イオン銀行
ゆうちょ銀行
E-net
ローソンATM
三菱UFJ銀行
三井住友銀行
入金は無料
出金は月4回無料
※それ以降108円

金利は0.001%です。

GMOあおぞらネット銀行は、セブン銀行とイオン銀行で取り扱いができます。
住信SBIネット銀行はさらに、ローソン銀行もゆうちょ銀行も取り扱いができます。
ソニー銀行はそれにさらに、三菱UFJ銀行も三井住友銀行も取り扱いができます。

セブン銀行が使えればいいっちゃあいいんですが、色んなところで使えるにこしたことはないですよね。

というわけで、GMOあおぞらネット銀行で口座をつくったけれども、ソニー銀行にしておけばよかったと思った次第でした。
ちゃんと調べて作らないといけませんね。

またソニー銀行よりもよさそうなのを見つけたら書こうと思います。

QooQ