れいわ新選組・山本太郎の政見放送を見て思ったこと

2019年8月13日火曜日

その他

t f B! P L
れいわ新選組・山本太郎の政見放送を見て思ったこと

この間の参議院議員選挙で、れいわ新選組・山本太郎の政見放送を観ました。
観ようと思って観たわけではなく、テレビをつけたらたまたまやっていたので観ました。
この参議院議員選挙で政見放送を観たのは、この山本太郎のだけだけれど、観て思ったことを書きます。あんまりちゃんと知らないけれど思ったことそのまま書きます。

山本太郎は演説が上手

すごく演説が上手だなあと思いました。
ミュージカルの芝居のような感じでした。
何かを読んでいたのでしょうか?
読んでるのでないとおかしいような喋りでした。

消費税が0%になってくれるのは嬉しい

政策の話です。
消費税0%になってほしいです。
話を聞いていたらできないものなのでしょうかね?
儲かっている法人から多く税金を取ることで実現します、ということだったと思いますが。
僕が儲かっている法人だったとしたら「よっしゃ!任しとき!わしらが多めに税金払ったら消費税0%になるんかいな。お安い御用やで!」となるんですが、そう簡単な話ではないんでしょうかね。
いざ実際に儲かっている法人になったらそうは思えないものなんでしょうかね?

山本太郎の行動力すごい

政治の世界に行くと決めて、俳優をやめ、政治家になったあとも、ミュージカルの芝居ような政見放送をしたり、すごく行動をし続けていますよね。
18歳くらいのときから、ダンス甲子園で「メロリンキュー」と言って水着を着て変なキャラで目立とうとしたり。
すごく行動力のある人なんだなあと思いました。

QooQ