本多静六『私の財産告白』を読んで貯金ともうひとつ決意したこと

2019年8月30日金曜日

t f B! P L
本多静六『私の財産告白』を読んで貯金ともうひとつ決意したこと

本多静六の『私の財産告白』という本を読みまして、10万円貯金することを決意しました。
小遣い10分の1天引き貯金でとりあえず自由に使えるお金10万円を貯める

その10万円の貯金とは別に、もうひとつやろうと決めたことがあります。
それは毎日ブログを書くことです。

本多静六は毎日1ページ原稿を執筆した

画像

本多静六は「1日1ページ」の原稿を書いたそうです。
忙しくて書けなかった日があれば翌日に2ページ分書く。旅行で7日間書けなかったら、その翌週は毎日2ページ書くといった具合にそれを欠かすことはなかったそうです。

文字量としては32字詰14行とありましたので、448文字。
それを毎日欠かさず1ページ。のちのち1日3ページを書くようになったといいます。

本多静六はこの原稿執筆をアルバイトとして副収入を得、貯金をしていたようです。

1行でもいいから毎日ブログを書く

僕もそれに倣い、毎日ブログを書こうと決めました。
本多静六と同じ448字くらいなら書けるだろうと高をくくっていますが、何があるかわかりません。
やっぱりできない、何て自分はダメなやつなんだだと挫折しないようハードルを下げまして、1行でも書く、ということに決めました。

今のところ1行書き出すとどんどん続きが書きたくなって、結局400字以上は書くことができています。

副収入源としてのブログ執筆

この1日1行でもいいからブログを書くということで副収入になればいいなあと思います。
今はとても微々たるものですが、今日書いた1行が10円にでもなってくれたら。
いずれ少しは貯金の足しになるくらいの収入にはなるんじゃないかと信じて続けてみます。

QooQ